モンスト 真 イシス。 【モンスト】イシスの適正キャラと攻略方法【超究極】|ゲームエイト

真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

イシスの弱点を攻撃すると弱点はセトに移動する• 友情が雑魚処理に大きく貢献。 「クロスドクロ」召喚後は3体同時に処理し、プロテクトバリアを破壊します。 お役立ち情報• また、ボスの内部弱点は、弱点効果アップの対象のため、貫通タイプになって弱点を狙おう。

18
(オーブでのコンテニューは不可) ・ 全ての敵の弱点への攻撃倍率が通常時よりもアップ。 宝石が呼び出されたあとは宝石を同時処理し、イシスのバリアを破壊• ステージ開始時から地雷を4つ持っている超マインスイーパーにより、直接攻撃でダメージを稼ぎやすい。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

味方に触れると撃種が変わるため、宝石の対処が難しい場合はSSを使って全滅させてもいい。 貫通タイプで内部弱点を狙い、早めに倒そう。 ただしトライブパルスの被ダメに注意)• 「スプリッツァー」がメテオ攻撃をしてくるため、先に倒しておくのがおすすめでしょう。

7
反射制限を倒す• 反射制限を倒す• 弱点攻撃でセトをワンパンできるが、反射状態での横カンでも十分なダメージを与えられる。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

なお、攻撃を与える場合も受ける場合も対象となります。

12
各ステージで出現してくる「ネフティス」は反射制限で、内部に弱点を持っていまう。 SS使用時は味方に触れても撃種が変化しない点に注意したい。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

撃種変化の仕様• 真イシスから弱点が移動した後は、反射状態のまま攻撃できるSSを使うのもアリ。 自身手番が終了すると、元の撃種に戻る 味方に触れて失神を解除しよう 「スプリッツァー」は確定失神メテオを2発放ってきます。

貫通制限(セト)• 「ネフティス」は相互蘇生しないので、あせらず1体ずつ倒すのがおすすめです。 3:弱点を移動させながらオシリス、ネフティス、セトの順で倒す• イシスを倒す ボス1の攻略解説 ボス1は「反射制限」とても多く出現します。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

システム関連• 限定入手では、ジン(獣神化)、ロイ・マスタング、朽木白哉(超究極)、才飛、オール・フォー・ワン、コマさんなどがオススメだ。 まずは反射制限を倒し、反射タイプの状態でも動きやすくしよう。 貫通タイプを多めに入れたほうが楽 上述のとおり、反射タイプのキャラでも撃種変化で「ぷよリン」を倒せるものの、貫通タイプのキャラなら味方にふれなくても、直接攻撃が可能です。

3
オリシス、ネフティス、セトのいずれも危険度が高いので、ボスの弱点を攻撃して弱点を移動させてから順々に倒していこう。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

また、ネフティスとセトはレーザーバリアの有無で相互に蘇生する。 宝石の処理後 数字の順で弱点が移動 攻略の手順• 特にネフティスは水属性のトライデントレーザーを使用するので、近距離で3本分受けると非常に危険です。

16
1:弱点を移動させつつネフティスを倒す• ここはウィンドンがない代わりに、ネフティスが広範囲のウィンドで吸い寄せてくる。 先に中ボスを撃破しても撤退しないので、蘇生された際も倒すこと。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

敵を倒すのが難しい場合は、次の手番で貫通化しやすいように、味方の近くに配置しておきたい。 ・超反風で加速できる• 【強】砲撃型の反射クロスレーザーEL 友情は「」です。

20
友情で味方の加速サポートが可能。 最新ニュース・速報• ホルスを倒す ステージ2の攻略解説 ステージ2ではまずザコから処理を行いましょう。
真 イシス モンスト 真 イシス モンスト

編成例2 エクスカリバーを1体編成した攻略編成です。 超強防御ダウンブラストが火力のサポートに。

12
1ターン後に召喚される宝石をすべて壊すことで敵の配置が変わり、ボスの弱点が狙える。 攻略の手順• ただしトライブパルスの被ダメに注意)• 撃種変化の仕様• ネフティスを倒す• ステージ1 1. 宝石の処理に関して 宝石処理は反射状態の場合、水平や垂直に近い角度で撃つのがオススメ。